ネットビジネスにスマホは必須です【あなたの寿命を伸ばせます】

サイト運営のタスクが多すぎるよ・・・。

もう記事書くの無理。

どうすれば効率よく記事を書けるのかな。

 

この記事を書いている僕は、ネットビジネス歴1年とちょっと。

副業のみで1年間に300万円稼いだ実績を持っています。

 

この記事を読むと分かること

・スマホを使うと寿命が伸びる理由
・ブログマーケティングを楽にするアプリ
・他人の悪口をいうと自分の寿命が縮む理由

 

効率よく作業するならば、スマホを使って成長へ投資できる時間を増やしましょう。

「作業=パソコン」という常識を疑うことが大事です。

 

※僕が隙間時間に使っているアプリも紹介しています。

 

ネットビジネスにスマホは必須です

 

ネットビジネスにおける、サイト運営のタスクの負荷を減らすためには、スマホをしっかり活用しましょう。

特にサイトの記事を書く速度を早めるためには、スマホが必須アイテムです。

 

#空間と時間を操るツールがスマホ

 

スマホがネットビジネスに役立つ理由は、ざっくりまとめると2つあります。

 

下記をご覧ください。

 

スマホを使うメリット

・空間(場所)に縛られない

・人間の寿命を伸ばせる

 

それぞれ解説します。

 

空間(場所)に縛られない

ネットビジネスをする上で、パソコンは必要不可欠なツールですよね。

 

しかし、パソコンには決定的なデメリットが1つあります。

 

パソコンのデメリット

・座って机に対峙しないと仕事ができない
→作業できる場所が限られてしまう

例:家 オフィス スタバ 

 

上記の通りで、空間に依存するということはつまり、多動に作業ができないということです。

 

高速で情報が動き回る現代で、多動に作業できない状態は出来るだけ避けたいですよね。

そして、変化に追いつくためには、行動量を増やす必要があります。

 

下記のツイートをご覧ください。

 

 

現代の人間は、もはや知識をネットで補完できるので、頭の良さはメリットではなく、行動力が物をいう時代になりつつあります。

まず動く→失敗する→改善する→また動く…。を繰り返せる人がやっぱり一番強いですよ。

 

そこで、ネットビジネスやブログマーケティングをやる僕たちが、意識しなければいけないのは「作業=パソコン」という常識を疑うことです。

 

スマホを使えば、空間に縛られず、自由な時にタスクを進めることができます。

 

もちろん、パソコンでなければできない作業もあるかもしれませんが、ライティング作業なんかはスマホ1つで全て行えます。

電車の中であろうが、友達の家だろうが、コツコツ文字を生産して、記事を書くことができます。

 

場所関係なく多動であるためには、スマホは必須ツールです。

 

人間の寿命を伸ばせる

スマホを使うことで、人生の大切な資産の1つである時間を効率よく使うことができます。

 

ぶっちゃけ、スマホをうまく使うことができれば、寿命を伸ばすことだって可能です。

下記をご覧ください。

 

人生を形作る要素

人生=時間の集合体

 

スマホを使って時間密度を上げていく行為は、人生の密度を上げるのと同義です。

ボーッとYouTubeを見て過ごすことは誰でもできますが、その時間も人生の一部ですよ。

 

寿命が伸ばせる理由

・1日1時間の隙間時間を有効活用し続ける
→10年で5ヶ月分も寿命が伸ばせることになる

 

僕は上記の事実を知ってから、生きる上で常に焦っています。

 

でもこれは、慌てふためくような焦りではなく、隙間時間を逃してしまわないかどうかという焦りです。

隙間時間を逃すのは、寿命が縮まるのと同じです。

 

僕は同世代の人間に遅れを取りたくないので、与えられた時間をどうやって有効活用すれば良いのか、常に考えて生活しています。

 

もちろん多動にシフトするのは辛いですが、慣れてくればなんてことはありません。

 

人間の環境適応能力はとても高いので、「10分時間が生まれた!→スマホで原稿を書こう」という流れを1ヶ月間も続ければ、習慣化するのは簡単です。

 

スマホで使える時間を増やしていきましょう。

 

#クオリティに差はない

 

ただ、「原稿はパソコンの前に座って、クオリティを高めるためにも、しっかりした環境で書くべきだろ!」と思う人もいるかもしれません。

 

でも、クオリティの話をするならば、パソコンで書く原稿も、スマホで書く原稿も、クオリティに差が出ることはまずないですよ。

下記をご覧ください。

 

質問です。

この記事の中には、僕がスマホで書いた文章が点々と存在します。

どの部分がスマホで書いた文章なのか当てることはできますか?

 

おそらく、当てることは無理ですよね。

 

隙間時間だから集中できないなんてことはないし、ましてや仕事の質が落ちることもないです。

あるとすれば誤字脱字のリスクが増えるかもですね。

 

逆に、締め切り(次の行動)が用意されている隙間時間は、短期集中ができたりします。

スマホを使えば、理想的な仕事のリズムを刻むことができるのです。

 

僕の寿命を伸ばしてくれるアプリ

 

ここからは、実際に僕がどんなふうに隙間時間を活用しているのか、書いていこうと思います。

 

#早速紹介します

 

基本的に、僕がスマホで使うアプリは、下記の6つです。

 

僕が使うスマホアプリ

・WordPress

・Word

・Twitter

・ソーシャルドッグ

・Kindle

・NewsPicks

 

それぞれ、使う用途に分けて書いていきます。

 

隙間時間にライティングする

僕は基本的に、朝イチでパソコンを開き、ブログの記事構成を作ってしまうのですが、どうしても終わらなかった場合、下記のツールを使ってスマホでライティングします。

 

・WordPress

・Word

 

Wordで記事設計を作り、それを元にWordPressアプリで自分のサイトを開き、執筆するスタイルですね。

アプリ版のWordPressは、使い勝手が悪く感じる人もいるかもですが、文字を書くだけなら十分すぎる性能を持っています。

 

ストレスなく、ライティングができるはずですよ。

 

隙間時間にTwitterをする

僕はサイトのアピールのために、1日に5~10ツイートは必ず呟くようにしています。

 

ただ、全てのツイートをリアルタイムで呟いている訳ではなく、ツールを使って予約投稿する場合もあります。

でも、bot化はしていません。

 

何故なら僕は、予約投稿を使わなければ1日3ツイートが限界だったからです。

ツイートする時間になるたび、ツイートする文章を考えるのは苦痛だったし、何よりツイートするためだけに他の作業のリズムが崩されるのが嫌いでした。

 

そこで、僕が考えたのはソーシャルドッグを使ったツイートの予約投稿です。

隙間時間にツイートを溜め置きしておくことで、リズムが崩されることもないし、文書が頭に浮かんできた好きなタイミングでツイートを作ることもできます。

 

最近のアップデートで、Web版のTwitterに限り予約投稿が標準化されていますが、スマホでは使えないので、スマホで隙間時間に予約投稿する場合はソーシャルドッグを使いましょう。

 

ソーシャルドッグURL
https://social-dog.net/ 

 

また、呟くだけではなく、Twitterアナリティクスも必ず確認して、改善点を見直すようにしましょう。

 

Twitterアナリティクスについては、下記の記事に詳しくまとめているので、参考にしてみてください。

 

参考記事

あなたのブログが読まれない原因【泥臭い営業力が足りないです】

 

隙間時間に情報収集(材料集め)する

記事を書くためには、それなりにニュースや本を読んで、インプットすることが大事です。

 

材料がなければ料理が作れないのと同じで、情報がなければ記事を書くことはできませんよね。

 

そこで僕が使っている情報収集アプリは下記の2つです。

 

・Kindle

・NewsPicks

 

現物の本で読書するのも良いのですが、隙間時間に読書をするならKindleが最適です。

信号待ちの時や、外食の時に料理が出てくるまでの待ち時間ですら、Kindleを開けばすぐに本を読むことができます。

 

また、リアルタイムの情報を掴むことに関しては、NewsPicksがおすすめです。

NewsPicksの良いところは、コメント機能がついているので、専門家たちの意見を瞬時に吸収でき、デマ情報を掴まされることがないことです。

 

アプリを入れておき、いつでも良質な情報を掴めるようにしておきましょう。

 

 

スマホをうまく活用すれば、誰でも簡単に作業の効率化を図ることができます。

 

まとめ:自分の時間を生きよう

 

社会人の方はこの気持ちを分かっていただけると思うのですが、職場という場所は他人の悪口やゴシップについての話がとても多いです。

 

でも、他人のことを構う暇があるなら、自分の成長のために時間を使うべきですよ。

 

思い出して見てください

自分は今までに、他人の悪口やゴシップにどれだけの時間を費やしましたか?

 

悪口を言っている時間は、他人に操作されている他人時間です。

10分の間、世間話をするぐらいなら、10分使って1ツイート作りましょう。

 

自分が持っている時間は、自分のために使うべきです。

 

スマホは、それを手助けしてくれる素晴らしいツールなので、積極的にタスク処理のために活用していきましょう。

 

では今回は以上です。

貴重な時間を割いてまでこの記事を読んでいただきありがとうございました。

 

この記事は面白かったですか?

関連記事です。

起業の不安をゼロに出来る理由←ブログを作ろう【在宅起業のススメ】

在宅起業したらメールアドレスを集めるべき【価値観の共感をする】