在宅起業に向いている人は”しつこい”人【ライバルはPS5です】

やっぱ男のロマンは億万長者だよね。

仕事辞めて起業したい!

でも、俺は起業するのに向いているのかな?

 

この記事を書いている僕は、ネットビジネス歴1年とちょっと。

副業のみで1年間に300万円稼いだ実績を持っています。

 

この記事を読むと分かること

・在宅起業に向いている人の特徴
・ぶっちゃけビジネスには向き不向き関係ない話
・起業で若さは武器になる件

 

ブログマーケティングのライバルは競合サイトではなく、実は、もうすぐ発売するPS5だったりします。

理由は、ビジネスはお金の奪い合いではなく、時間の奪い合いになったからですね。

 

在宅起業に向いている人は”しつこい”人

 

ビジネス全般に言えることだと思いますが、起業で成功できる人は、歯を食いしばって作業できるしつこい人です。

ビジネスの知識なんて最低限でOKです。

 

実力がなくても、しつこければ最後には成功できます。

下記をご覧ください。

 

しつこいと成功できる理由

・在宅起業のライバルはゲームする時間だから

・失敗中毒になれるから

・めんどくさい営業を進んでできるから

 

それぞれ深掘りします。

 

#在宅起業のライバルはゲームする時間だから

 

ネットが発達し、情報とあらゆるコンテンツが解放された現代では、ユーザーにお金ではなく、時間を使っていただく考えがとても大事になります。

例えば、下記をご覧ください。

 

時間の密度の違い

A:家でゲームをする時間

B:友達と飲みに行く時間

C:アフィリブログを読む時間

 

これらの中で、おそらく一番優先順位が低いのは、Cのブログを読む時間ですよね。

スマホを使えば、ソシャゲもやれるし、LINEで友達と瞬時に連絡を取り合うのも簡単な時代です。

 

つまり、ブログマーケティングの最大のライバルは、同じジャンルの競合サイトではなく、ユーザーが家でゲームする魅力的な時間だったりするんですよね。

 

 

では、どうすれば自分のブログサイトに時間を割いてもらえるかというと、成功したいという自分のしつこさを表現して付加価値することです。

下記をご覧ください。

 

人を惹きつける感情

・熱意

・情熱

・愛情

・面白さ

 

曖昧な表現で申し訳ないのですが、これに尽きると思います。

 

例えば、ブログの毎日更新については、「量よりクオリティでしょ」とか「いや、最初はとにかく記事を増やすべき!」などといろんな議論が交わされていたりしますが、僕は出来るだけ毎日更新はした方がいいと思います。

理由は、毎日更新することで自分の熱意や情熱を表現することができるからです。

 

もし、目の前に毎朝3時に起きて、会社に行く前の貴重な時間を利用し、パソコンで3~4時間ひたすらタイピングして記事をUPするようなブログジャンキーが現れたら、少しは応援したくなりませんか?

 

記事の毎日更新は確かにアクセス増加のために行う面もあるけど、一番のメリットは毎日頑張っているというユーザーからの信頼残高の構築にあると思っています。

 

信頼を作るためには、しつこくあらねばなりません。

 

#失敗中毒になれるから

 

しつこく挑戦して、失敗に慣れることができる人は、在宅起業においてとても有利です。

 

僕はブログマーケティングを1年ほどしていますが、これまで何度も絶望してきて、失敗を繰り返してきました。

 

ブログマーケティングで挫折する理由

・アクセスが集まらないから

・頑張るべきベクトルが分からないから

・全く努力が報われないから

 

上記が僕の挫折する主な理由でした。

 

例えば、8時間かけて書き上げた渾身の記事をUPしたのにアクセスがゼロだったり、Twitterで誤情報を流した時などは、すぐに現実逃避していましたね。

 

とにかく失敗が怖かったです。

でも、「失敗する→逃げる→戻ってくる」を1年間繰り返してきて、気付いたのは、失敗の数が多いほど、その経験をブログ記事としてコンテンツ化できるから、おいしいということです。

 

下記のツイートをご覧ください。

 

 

自分よりも稼いでいるブロガーの方達は、自分がしてきた失敗とは比べ物にならないぐらいの経験を積んできています。

なら、成功するために自分がやることは、失敗を防ぐことではなく、失敗に慣れるメンタルを持つことだと思いませんか?

 

もちろん、分かりきったような失敗をするのは愚か者なのでやらない方がいいです。

 

しつこく挑戦して失敗を繰り返すことで、ビジネスの真意に少しだけ気づくことができるのです。

 

#めんどくさい営業を進んでできるから

 

しつこく頑張れるということは、しつこく結果を求めることが出来るということです。

 

ビジネスの世界で、結果を大雑把に求める人は確実に成功できません。

下記をご覧ください。

 

Aさん:仕事ダルい!今年中にブログ始めて脱サラしよう!

Bさん:仕事やっていても人生つまらないな。今からサイト作って今年中に月10万円稼げるようになろう。

 

成功しそうなのは、間違いなくBさんですよね。

 

でも、多くの人は理想が大雑把で、方法論を構成することが出来ないので失敗するのです。

 

ブログマーケティングには、アクセスが来ないと弱音を吐くのではなく、アクセスが来ない原因を潰していく気概が必要です。

 

例えば、僕はアクセスUPするために記事をUPしたら必ずTwitterでツイートし、アピールをしまくります。

 

これが出来る人は少ないと思います。

ほとんどの人は、ツイートしたら放置するのではないでしょうか?Twitterアナリティクスで反応をチェックするべきです。

 

アクセスが来ないなら、自分から取りに行くべきですよ。140文字のツイートぐらいなら5分で出来ます。

 

リアルタイムでアクセス数がゼロでも、節度を守りながらしつこく他のユーザーへ絡んでい口ことで、ゼロという数字を1に出来るはずです。

 

Twitterを使った営業については、下記の記事で詳しくまとめているので参考にしてみてください。

 

参考記事

あなたのブログが読まれない原因【泥臭い営業力が足りないです】

 

起業に向いていなくても関係ないです

 

さて、ここまで在宅起業に必要な要素である「しつこさ」について書いてきましたが、別にしつこさを持っていないとしても、現状に不満があるなら起業という行動に移せばいいと思います。

 

ビジネスに向き不向きは確かに存在するかもですが、そこまで気にする必要はありません。

叶えたい理想があるなら、始めればいいのです。

 

#才能がないから諦めるというのは論外

 

理由はシンプルで、人生を変えるために大事なのはスキルではなく環境だからですね。

もちろん、しつこさがあるに越したことはないですが、在宅起業を頑張る過程で身につければ何も問題はないです。

 

俺には才能がないから無理だ・・・。」はなしですよ。

 

例えば、ブラック企業に勤めている人なんかは、スキルを身に付けるまで、ひたすら辛い環境を耐える必要は全くないです。

下記をご覧ください。

 

・ブラック企業に属する未来
→しんどい環境を耐えても給料と休みは増えない

・起業して努力する未来
→初動は辛いけど成功したらストレスフリー

 

どっちの環境を実現するために、自分の時間を投資するべきなのか、結果は明白です。

 

今の仕事が好きで、環境に依存するのが理想なら別ですが、もし少しでも不満があるのであれば、まずはすぐに環境を抜け出す努力をするべきです。

 

スキルを身に付けるのはその後です。

 

#挑戦するなら若い方がいい

 

理想の環境を実現するために、すぐ動くべき理由は、若い人間はビジネスにおいてとても有利だからですね。

下記をご覧ください。

 

・40代のブロガー
→応援されにくい

・20代のブロガー
→応援されやすい

 

残酷ですが、これが真実です。

学生ブロガーがすごい勢いで増えていますし、若さを武器としてネットビジネスする人はこれからも増えていくでしょう。

 

でも、勘違いしないでいただきたいのは、若くないと必ず成功できないと言っているわけではなくて、人生において一番若いのは今だから、すぐに行動しようということです。

 

スキルよりも、行動力を持っている人が、成功します。

 

ビジネスと年齢の関係性については、下記の記事で詳しくまとめているので参考にしてみてください。

 

参考記事

20代貯金なしは当たり前です【稼いだお金は未来にベットしよう】

 

まとめ:何も持っていないから成功できる

 

「自分は特別な才能もお金も人脈も持っていない・・・。」と悲観する気持ちも痛いほど分かりますが、ある意味何も持っていない人は最強の存在です。

 

何故なら、失うものも何もないからです。

 

失うものが何もないなら、あとは増やすことを考えつつ、行動あるのみです。

挑戦する過程で職場を失ったとしても、それは辛い労働を失っただけであり、実は追い込まれることで逆にプラスに働くかもしれません。

 

ネット社会では、他人に期待するのではなく、自分から行動して変えていくしかないです。

自己投資を繰り返し、人生をより良いものにするため、進化を続けましょう。

 

僕もこのブログで、挑戦する楽しさを伝えられたらなと思っています。

 

では今回は以上です。

貴重な時間を割いてまでこの記事を読んでいただきありがとうございました。

 

この記事は面白かったですか?

関連記事です。

ネットビジネスにスマホは必須です【あなたの寿命を伸ばせます】

ネットビジネスのトレンド察知法【ツールを使って情報を狩りまくる】