在宅起業のモチベーションを保つ方法【自分の夢を再確認する魔法】

ブログって、最初は毎日更新する気満々でも、だんだんモチベ下がってきて辛くなるよね。

どうして人間のモチベってこんな簡単に下がるんだろう?

夢を叶えるためなら、なんでもできる気がしたのに・・・。

モチベを上げる方法を知りたい。

 

この記事を書いた僕は、ネットビジネス歴1年とちょっと。

副業のみで1年間に300万円稼いだ実績を持っています。

 

この記事を読むと分かること

・モチベーション上昇のために無理やり結果を出す方法
・背水の陣の作り方
・成功要因の作り方

 

今回は、ブログを使って在宅起業しようと考えている人へ向けて、丹念に書き上げました。

 

※3分ほどで読み終わるように構成されています。

 

在宅起業のモチベーションを保つ方法

 

人間のモチベーションは、どんなことをしても100%下がると言われているので、しっかりと対策を取る必要があります。

在宅起業のモチベーションを上げるために必要なことは、下記の3つです。

 

モチベーションを上げる方法

・無理やり結果を出す

・方法論を作る

・それを意識する回数を増やす

 

モチベーション管理は簡単ですよ。

 

#無理やり結果を出す

 

これが一番大事なことです。

僕も経験があるのですが、せっかく記事を毎日更新しても、アクセスが増えないとモチベーションが上がりませんよね。

 

努力している証を実感しないと、努力の終わりが見えず辛いです。

 

なので、無理やりだとしても、最初は結果を取りに行く必要があります。

 

僕がとった無理やりアクセスを取る行動例

・とにかくトレンドに乗っかる
→コロナウイルスの記事を量産

・記事を毎日更新
→3000文字以上の記事を毎日更新

・Twitterで鬼拡散
→記事アピール&いいね拡散

 

ネット上で情報収集していると、アクセスが集まらずに苦しんでいるブロガーの方をよく見かけますが、そういった人たちは、アクセスを集めるために本気で行動しているのか不思議に思ってしまいます。

煽ってしまい申し訳ありません。でも、Twitterで短期的に作業量を極端に増やし、本気でサイトのアピールをすれば、アクセスが一時的だとしても上がるのは事実です。

 

例えば、Twitterのいいねは、規制がかかるまで約100回近く連続で押すことができます。

 

これはとても泥臭い話ですが、つまり、いいねを押すことで100人のアカウントに向けて自分のアカウントをアピールできるということです。

ちなみに、いいねを連発→規制解除→いいねを連発…。を繰り返すと、1日に1250回くらいまでいいねを押せるみたいです。現実的ではないですが、ここまで出来ればアクセスは今よりも間違いなく増やせますね。

 

初期段階のブログサイトは、SEOなんてほぼ期待できないので、SNSで「どうか僕の記事を読んでください!」みたいな感じで、とにかく頭を下げまくる営業が必要です。

 

モチベーションを上げるためにも一度、本気でアクセスを集めることだけに、力を注ぐべきですね。

ブログのアクセスUPに関する詳しい戦略については、下記の記事にまとめてありますので、参考にしてみてください。

 

参考記事

あなたのブログが読まれない原因【泥臭い営業力が足りないです】

 

#方法論を作る

 

難しく聞こえるかもしれませんが、方法論の作り方は至ってシンプルです。

 

目標を細分化して、成功要因を洗い出せばOKです。

例えば、月にブログで1万P Vを獲得したいと考えているのであれば、下記のように細分化することができます。

 

目標の細分化

・月に1万PV欲しい

→1日に必要なアクセスの数は約300アクセス

 

これが分かればあとは簡単で、1日に300アクセスを集めるために必要な作業を考えて、こなすだけです。

 

ブログのアクセスを集める大きな要素は、SEO対策とTwitterでの集客なので、この2つを1日に300アクセス集められるレベルまで極めます。

下記をご覧ください。

 

SEO対策の方法論

・アクセスが集まるキーワードを探し出し、集中的に記事を投下する

・「ネットビジネス」「起業」「ブログ」など同じキーワードを攻めてロングテール化

・ランクトラッカーで記事順位の分析

・Googleアナリティクスでアクセス数の確認

・Googleサチコで検索流入の確認

・順位が上がらない記事は3ヶ月毎にリライト

 

Twitter集客の方法論

・記事更新したら必ずツイートしてアピール

・いいねをしまくり、存在感を示す

・毎日5〜10ツイートを、140文字ギリギリで投稿する

・Twitterアナリティクスでプロフィールのクリック率の計測

・サイトU R Lのクリック率の計測

・フォロワーの増加率をもとにツイートの改善

 

ざっとこんな感じで方法論を洗い出すことができました。

方法論の洗い出し方は、ひたすらネットで情報やノウハウ収集です。「SEO対策」とググれば、有効な対策は無料で手に入ります。

 

あとは、この方法論を元に鬼努力すればアクセスは集まっていくはずです。

 

やるべき作業は明確にしないと、モチベーションも下がりやすくなります。

 

ブロガーの9割は挫折すると言われていますが、その理由は間違いなく自分の「努力するぞ!」という気持ちをぶつける場所を間違えてしまい、結果が全く出ない現実に絶望するからです。

 

成功したいのであれば、自分のやるべき方法論を必ず作り出して、コスパの良い努力をしましょう。

 

コスパの良い努力方法と、Twitter集客については、下記の記事に詳しくまとめてありますので、参考にしてみてください。

 

参考記事

ブログをやる注意点は努力が報われないこと【報われる努力について】

ネットビジネスにスマホは必須です【あなたの寿命を伸ばせます】

 

#方法論を意識する回数を増やす

 

方法論、つまりは努力するべきベクトルが分かったら、それを意識する回数を増やします。

 

下記のツイートをご覧ください。

 

 

僕は、自分のサイトに来るアクセスの数に一喜一憂することで、自分の行っている方法論が正しいのか、それとも間違っているのか意識する回数を増やすようにしています。

 

こういうことを言うと、「僕のサイトはアクセスが1日一桁しかこなくて、一喜一憂すらできないんだけど?」と言われそうですが、僕はそうは思いません。

 

例え、1日1アクセスしかこなかったとしても、自分が一生懸命書いた記事を読んでくれた人が、この世界に1人でもいてくれることを確認できるのは嬉しくないですか?

 

贅沢を言ってはいけません。

 

誰だって最初はアクセスゼロからのスタートだし、それを徐々に増やしていくことこそが、ブログの一番楽しいところですよ。

 

ブログはアクセスと収益を淡々と集めていくシンプルなゲームです。

自分の成長度を確認しつつ、モチベーションを上げていきましょう。

 

ガチで人生変えたいなら環境を変えるべき

 

もし、本気で人生を変えるモチベーションが欲しいのであれば、環境を変えましょう。

 

#退路を断つ覚悟=モチベーション

 

環境を変えるというのは、退路を絶って、背水の陣に自ら飛び込むイメージです。

下記をご覧ください。

 

背水の陣を敷く例

・1年間飲み会に絶対に行かない

・1年間友達と遊ばない

・1年間彼女を作らない

 

ビジネス成功の基本法則は、短期決着です。

 

何故なら、緊張感と期限がないビジネスは、飽きてしまい続けることはできないからです。

なので、本気で成功したいのであれば、短期的に自分を追い込み、無理やり結果を出さなければいけない状況に追い込むことが有効です。

 

環境を変えた僕の例

僕は、環境を変えるために、自ら背水の陣に立ち、ブログを使ったWebマーケティングをしている人たちで構成されたブログチームに所属させていただいています。

 

所属した理由は、自分の甘えを消すためですね。

 

下記をご覧ください。

 

モリスの背水の陣

やる気が出なくてゲームしようとする→チームからグループチャットが届く→周りがめちゃめちゃ頑張っているのを目の当たりにする→周りがめちゃめちゃ稼いでいるのを目の当たりにする→ゲームする気が失せる→パソコン開いて記事を書き始める。

 

ブログ運営を始めた初期の頃は、こんな感じでサボっては諭され、サボっては諭されを繰り返していましたね。

 

 

今では、毎日記事更新をする生活が当たり前になりましたけど、ここまで習慣づけられたのは、自ら退路を断ち、環境を変えたからだと思っています。

 

#遊びor挑戦

 

「そんなこと言っても、遊ぶのやめるなんて絶対無理だよ!20代って人生で一番貴重な時期じゃん。」みたいな気持ちもよく分かります。

 

ぶっちゃけ、ここは個人の価値観の問題なので、正解というものはないのですが、どっちをとった方が人生を豊かに暮らせるのかはちゃんと考えた方がいいですね。

下記をご覧ください。

 

選択肢A

20代という時間を遊びに投資し存分に楽しむ
→挑戦するタイミングを逃して雇用される人生

 

選択肢B

20代の内に、1〜2年間を犠牲にして死ぬ気で頑張る
→在宅起業して残りの人生からお金というストレスを消す

 

限られた20代という時間を、遊びに費やすのは魅力的です。

 

でも、若さはビジネス面でもとても役に立ちます。

残酷ですが、世間からは若い挑戦者は応援され、年をとると厄介者扱いされます。

 

どっちの選択肢を取るかは自分次第です。

 

僕は選択肢のBを取ると決めたので、今日も今日とて文字を生産する日々です。

これはこれで、楽しいですよ。

 

では今回は以上です。

貴重な時間を割いてまでこの記事を読んでいただきありがとうございました。

 

若さが武器になる秘密

関連記事です。

20代貯金なしは当たり前です【稼いだお金は未来にベットしよう】